scrool

新着情報

着付小物のはなし~紐の可愛いたたみ方♪2017.08.31

着付小物のはなし~紐の可愛いたたみ方♪

こんにちは。

早いもので明日から9月。神楽坂を行きう方々の装いも、だんだんと秋めいている感じがします。

さて今日は着付け初心者の方から紐(ひも)をどうしまったらいいですか?という質問を受けます。ハチマキと同じたたみ方ですよ。と言って伝わる人もいるかしら?
着付け教室の生徒さんもレッスン後必ずこの作業をします。紐のシワがのび、次に使う時にきれいな状態で使えます。

簡単でかわいい紐のたたみ方、チャレンジしてみましょう!

最終的に五角形になればいいのですが、コツは手の動かし方。

右手を動かさずに、左手だけで折りたたんでいくとうまくいきます。
(左右逆でもOK)

1 まず、紐を折って五角形を作ります

2 こんな風にセットします。

3 左手の親指を軸にして、内側に折ります。

4内側に折ると、五角形部分が裏返ります。

5 同じように五角形部分を左手で持って、親指を軸にして
緑の線で囲ってある部分を、紐に向かって折ります。

6 5の作業を紐の端がくるまで繰り返します。
このとき、右手にテンションをかけて引っ張るようにしながら折ると「かっちり」した五角形になり、シワがのびます。

7完成間近です

8完成です!

手順はこの通りじゃなくても、最終的に五角形になれば大丈夫です。

多千花きもの着付け教室は、神楽坂にある初心者専門きもの着付け教室です。

神楽坂駅、江戸川橋駅、牛込神楽坂駅をご利用になれます。

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

おかもとたかこ

神楽坂、多千花きもの着付け教室主宰。理論的でわかりやすい個人レッスンが人気。海外在住の生徒さんも多い。
アバター

最新記事 by おかもとたかこ (全て見る)


神楽坂 多千花きもの着付け教室|神楽坂