scrool

新着情報

浴衣の下、何を着たらいいですか?2017.08.08

浴衣の下、何を着たらいいですか?

こんにちは。

蒸し暑い日々が続いていますね。ここ神楽坂でも浴衣姿の方が目立つようになってきました。

浴衣の着崩れを直す機会も増えてきていますが、ほとんどの方が和装用の下着 肌着ではなくて、ブラとかキャミソールのみ。下着にそれほどお金かけられない、なんて言わないでください。浴衣用の下着 肌着をつけると、快適さが違います。

洋服と違って「バストを寄せてあげて」は、着崩れの原因になります。衿もとが左右に開いてしまい、だらしない胸元になってしまうのです。バストの大きな方は特に、和装ブラは必須です。

このブログを目にした方には、キャミソールを卒業しましょう♪着崩れは、着付けの問題だけじゃないって、わかりますよ。

浴衣肌着体験記は後日詳しくアップしますね!

多千花きもの着付け教室は、神楽坂にある初心者専門きもの着付け教室です。

神楽坂駅、江戸川橋駅、牛込神楽坂駅をご利用になれます。

 

The following two tabs change content below.
アバター

おかもとたかこ

神楽坂、多千花きもの着付け教室主宰。理論的でわかりやすい個人レッスンが人気。海外在住の生徒さんも多い。
アバター

最新記事 by おかもとたかこ (全て見る)


神楽坂 多千花きもの着付け教室|神楽坂