scrool

新着情報

着物に似合う髪型を自分でーロング・ショート、着物ヘアスタイルお勧めの髪型とポイント2017.12.21

着物に似合う髪型を自分でーロング・ショート、着物ヘアスタイルお勧めの髪型とポイント

着物を普段からよく着るようになると、その都度髪型をどうすべきかお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

毎回美容室に行くのはお金も時間も掛かりますし、だからと言って自分で美容師さんと同じようにヘアアレンジするのは中々難しいものですよね。

そこで今回は、着物に合わせて自分でできる簡単な髪型をセットする際のポイントを、髪の長さに合わせて御紹介します。

着物ヘア、セルフアレンジの際に用意したいもの

自分で着物に合わせて髪をセットする場合は、

  • ヘアワックスやヘアスプレー
  • ホットカーラー
  • クシ(柄のついたもの)
  • クリップやヘアピン類

また、ロングヘアの方へのお勧めの髪型で御紹介する夜会巻きの場合は、夜会巻き専用のヘアコームなどが売っていますのでそちらを用意しても良いでしょう。

ロングヘアの方の着物ヘア、セルフアレンジ

ロングヘアの方にお勧めする着物用の髪型の一つ目は、夜会巻きです。シンプルながらも上品さと華やかさが演出できるため、普段使いの着物にもぴったりの髪型です。

私自身も、肩より少し長いくらいですが、夜会巻きをよく活用しています。

ポイント1:セットし始める前に髪全体にヘアワックスやジェルをなじませる

こうすることで、髪を巻き上げる際に乾いた髪を取りこぼすことが無くスムーズにまとめることが出来ます。

ポイント2:髪は上向きにねじって巻き上げ、クリップやピンで頭皮部分の髪と巻き上げた髪を留める

髪を巻き上げる際に、ねじった髪にテンションをかけながら、ひっぱるようにして巻き上げるとうまくまとめられます。

ポイント3:長めのロングヘアの方への注意点

ロングヘアと一言で言ってもその長さは人それぞれです。特に髪が長いという方は、毛先の部分を収納する前に二つ折りにして小さく纏めておくことをお勧めします。

ショートヘアの方着物ヘア、セルフアレンジ

ョートヘアの方は、自分でセットと言っても、何をすべきか難しいという場合があるかもしれません。

普段とおりでもいいのですが、逆毛を立ててトップにボリュームを出すという方法は華やかになっておススメです。大きめのホットカーラーでトップの部分を巻き、はずしたら内側で逆毛をたて、ヘアスプレーをします。

トップの髪をふんわりと持ち上げるようにセットするだけで着物に合った髪型になります。その際のポイントとしては、髪全体ではなくトップだけをふんわりさせることです。

全体にボリュームを出してしまうと、せっかくの上品さが損なわれてしまうこともありますので注意しましょう。また、逆毛はどうしても髪に負担がかかります。最小限度にしましょう。

和髪セルフアレンジは、とにかく場数を踏むこと

まとめ髪が上手になるこつは、とにかく場数を踏むことです。着付け教室で着付けを習っても、髪がまとめられないとお出かけする気が失せますよね。コツを押さえて少し練習すれば上記のような髪型はご自身で十分に出来ますので、是非一度試してみて下さい。

多千花きもの着付け教室は、神楽坂にある初心者専門きもの着付け教室です。

神楽坂駅、江戸川橋駅、牛込神楽坂駅をご利用になれます。

The following two tabs change content below.
アバター

おかもとたかこ

神楽坂、多千花きもの着付け教室主宰。理論的でわかりやすい個人レッスンが人気。海外在住の生徒さんも多い。
アバター

最新記事 by おかもとたかこ (全て見る)


神楽坂 多千花きもの着付け教室|神楽坂